庭木の害虫チェック

少し寒さが緩んだコロスケ地方

 こんな日はじっくり庭木の観察

b0230589_13292376.jpg


梅の小さな小さな蕾がピンク色に
b0230589_1330482.jpg


ヤマボウシは葉から出てから花が咲きます。
b0230589_13305510.jpg


ドウダンツツジもたくさんの赤い蕾をもっています。

 でもお花はスズランのような白花

 鳥さんの落とし物も
b0230589_13312355.jpg



庭木が落葉したこの間に庭木の害虫チェック。

 木々の一枝一枝をよく観察すると

 イラガの卵が付いていたり

 垂れ梅にはカイガラムシが付いていたりします。

 イラガの卵は棒などで突いてつぶし、

 カイガラムシはゴム手袋をはめてそのまま手でつぶしたりしています。

 春、花や葉が芽吹いてくると見つけにくくなるので

 毎年、冬に庭木を覗き見上げている庭人です。


今年は枝垂れ梅の下に

 クリスマスローズの鉢植えを寄せました。

 ようやく蕾が見えてきました。

b0230589_13321790.jpg


庭植えもたくさんの蕾を持ってるようですが、

 まだまだ、開花は先のようです。

b0230589_135238100.jpg




夕日を浴びたドウダンツツジとコロスケ

b0230589_13533480.jpg



ポッチとな!!よろしくお願いします。
ワン!ワン!!
人気ブログランキングへ
[PR]
by korohana1120 | 2015-01-27 14:02 | | Comments(0)

和風ナチュラルをめざしている庭と柴犬コロスケの日記です


by ころはな
プロフィールを見る
画像一覧